• 朱白ホーム
  • 新着情報一覧
  • 平成30年(2018年)『御神渡り(おみわたり)』出現、2月5日「拝観式」が行われました (※湖上には決して立ち入らないでください)
    • Language
      • English
      • 簡体中文
      • 繁體中文
      • 한국어
2018.02.07 旬の情報

平成30年(2018年)『御神渡り(おみわたり)』出現、2月5日「拝観式」が行われました (※湖上には決して立ち入らないでください)

平成30年(2018年)『御神渡り(おみわたり)』出現、2月5日「拝観式」が行われました (※湖上には決して立ち入らないでください)画像

   ↑ 写真:諏訪湖【御神渡り】(下諏訪町 赤砂崎より) 平成30年(2018年) 2月7日撮影:諏訪湖温泉旅館組合

平成30年(2018年)
2月2日付にて、【御神渡り】出現の確認がされ、
2月5日、八釼(やつるぎ)神社による「拝観式」【御神渡り】神事が執り行われました。

平成25年(2013年)1月から、5季ぶりの『御神渡り(おみわたり)』となりました。


◆◆◆『 御神渡り(おみわたり)』 について ◆◆◆

「御神渡り」は、諏訪湖が結氷し、
覆った氷が寒暖差により、膨張と収縮を繰り返し、隆起する自然現象によるもので、
八釼(やつるぎ)神社の認定を受けてはじめて≪御神渡り≫ということになります。
せり上がった氷の筋道が、
諏訪大社の上社(男神)と下社(女神)を結ぶ筋だといわれております。
また、 氷の筋道の方向やせり上がり具合などを見て、その年の豊作や世相などを占う神事が行われます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


※※ご注意※※
 一般の方の湖上・氷上への立ち入りは固く禁止されております!
 凍っているように見えても、状態も日々変化し、
 箇所により大変危険!ですので、決して湖上に立ち入ったりしないでください!

  (映像等で、氷上にいる神社の方々をご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、
    専門的判断のもとの神事ですので、一般の方の立ち入りはくれぐれもお止めください。)
 
↓「御神渡り地図」©下諏訪観光協会

平成30年(2018年)『御神渡り(おみわたり)』出現、2月5日「拝観式」が行われました (※湖上には決して立ち入らないでください)画像

空室検索

◆宿泊日
◆ご利用人数
大人 名(一部屋)
宿泊数
部屋数
室(合計)
  • 確認・変更・キャンセル
  • お問い合わせ
  • 宿泊プラン
  • お電話でのご予約 TEL.0266‐52‐2660 受付時間/AM9:00~PM6:00

インフォメーション

  • パンフレットダウンロード
  • フォトギャラリー
  • 周辺観光
  • 遊覧船
  • 信州諏訪湖の花火
  • 御柱祭